HOME ニュース一覧

天白区防犯協議会へ布マスクを寄贈

NEWS2020.07.08

天白区防犯協議会へ布マスクを寄贈

株式会社真城ホールディングス(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長 真城 貴仁)は、地域貢献活動の一環として、2020年7月8日に天白区防犯連合協議会にマスクを寄贈致しました。

毎年、お祭りで地域の皆様に配布するうちわを寄贈しておりましたが、今年はコロナウイルスの影響により、

区内のお祭りが中止となったため、地域の皆様にお渡しできる有松絞の布マスクを60枚寄贈いたしました。

天白警察署長 金子様、天白区防犯協議会会長 箕浦様より「コロナウイルス対策として、マスクをお配りすることで、少しの外出時でも着用する意識を持っていただき、感染拡大防止と地域の皆様が安心して過ごせるまちづくりを行っていきたい。ご協力ありがとうございます。」とお言葉を頂きました。

コロナ禍ではありますが、地域の皆様がこれからも安心・安全に暮らせるよう、今後もこういった取り組みを積極的に行っていきたいと思います。

 

一覧へ戻る