NEWS 新着情報

東区防犯連合会へ寄贈

2022.06.20

SDGs
SDGs03SDGs11SDGs16SDGs17

株式会社真城ホールディングス(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長 真城 貴仁)は、

地域貢献活動の一環として,東区防犯連合会へ「防犯カメラ中」と書かれた警告用のマグネットシール240枚を寄贈をしました。

東区防犯連合会からは「どこかに防犯カメラがついているという警告になり、犯人が防犯カメラに

警戒することで、犯罪抑止につながります。地域の皆様の安全のために有効利用させて

いただきます。」と謝辞をいただきました。

こういった活動により、1件でも多くの犯罪を防ぐきっかけになればと考えます。

 

一覧に戻る

株式会社真城ホールディングスは、2017年に会社設立50周年を迎えました。遊技機の開発に始まり、パチンコホール「プレイランドキャッスル」のほか、温浴・飲食を含む複合施設「キャッスルタウン」の経営と、常に時代に先駆けた「遊び・癒し」を提供し続けてきました。そして、いま。MASHIROとして、さらにその先の「100年企業」をめざし、大きく動き始めています。

NEWS最近の投稿

2024.07.11

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(2023-24シーズン)のホームゲームへ 地域の子供たち2,081名を試合に招待

2024.07.3

寄付金付き自動販売機設置に対する感謝状受領

2024.04.22

フードドライブを実施

2024.03.18

新イメージキャラクター「吉沢朱音」ちゃん就任!

2024.03.11

優良企業ガイド「Alevel2025年」東海4県版に掲載

2024.02.5

公益財団法人 東海交通遺児を励ます会の子供たちを 名古屋ダイヤモンドドルフィンズの試合へ招待