NEWS 新着情報

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(2023-24シーズン)のホームゲームへ 地域の子供たち2,081名を試合に招待

2024.07.11

SDGs
SDGs01SDGs04SDGs10SDGs16SDGs17

このたび、株式会社真城ホールディングス(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長 真城 貴仁)は、当社がスポンサーとして応援している名古屋ダイヤモンドドルフィンズや他スポンサー企業様と協力し、ドルフィンズスマイル子ども支援「COCOプロジェクト」の一環で、NPO法人名古屋市里親会こどもピース、子ども食堂、児童養護施設、愛知FIDバスケットボール連盟などの子どもたちを試合に招待しました。

2023-24シーズンのホームゲームへの招待で計2,081名の子どもたちに参加していただき、試合終了後には、選手達と記念撮影などの交流を行いました。

参加した子どもたちからは、

「試合にご招待いただきありがとうございます。人生初のバスケットボールの試合は、臨場感、迫力共に最高潮でした。」

「試合後の選手との写真撮影もとても嬉しかったです。選手の身長の高さに驚きました。貴重な機会をありがとうございます。」などのお言葉をいただきました。

バスケットボール観戦を通じて、参加してくれた方々へ少しでも笑顔や感動を届けることができ、当社としても大変嬉しく思います。

子どもたちには『体験』という形の寄付で、将来の『夢』へとつながるような場所を提供することが、当社の経営理念でもある『夢』『ゆとり』『癒し』にもつながり、子どもたちの明るい未来へのきっかけになると信じております。

このような取り組みを今後も積極的に実施してまいります。

一覧に戻る

株式会社真城ホールディングスは、2017年に会社設立50周年を迎えました。遊技機の開発に始まり、パチンコホール「プレイランドキャッスル」のほか、温浴・飲食を含む複合施設「キャッスルタウン」の経営と、常に時代に先駆けた「遊び・癒し」を提供し続けてきました。そして、いま。MASHIROとして、さらにその先の「100年企業」をめざし、大きく動き始めています。

NEWS最近の投稿

2024.07.11

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(2023-24シーズン)のホームゲームへ 地域の子供たち2,081名を試合に招待

2024.07.3

寄付金付き自動販売機設置に対する感謝状受領

2024.04.22

フードドライブを実施

2024.03.18

新イメージキャラクター「吉沢朱音」ちゃん就任!

2024.03.11

優良企業ガイド「Alevel2025年」東海4県版に掲載

2024.02.5

公益財団法人 東海交通遺児を励ます会の子供たちを 名古屋ダイヤモンドドルフィンズの試合へ招待